這いずるモノたち

イラストとWRESTLE-1をこよなく愛するブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トーンダウン

ここしばらく気分が優れない日が続いてる。

かれこれ一ヶ月ぐらい。


原因は昨日気づいたんだが、結局は仕事。

責任感が強すぎるようで、常に完璧に仕事をこなす事を信条としてるから。

結果、負担が全て自分1人にのしかかってきて、それをこなし続けるのにかなりのエネルギーを消耗してる訳だ。

皮肉な事に、なあなあで努力もせず呑気にやってる連中の方が負担が少ない。

それを許してる職場が悪いのか、息抜きをうまく出来ていない自分が悪いのか。

こっちは息抜きしたくても出来ない状況だから。

昨日、社員になんとかしてくれと頼んだけど。


こうなると創作意欲も湧かないし、充実した休みを過ごせなくなる。

悪循環でストレスと疲れがたまり、怖い夢を見る事も増える。

いい事なしだ。(´‐ω‐)=з


それを断ち切る為に、今日は無理を言って休みをもらった。

断ち切れるかわからないが。

自己診断では、軽いの再発かな、と。

| のりしおという人間 | 09:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

run 2

ランニングを始めて3日が経ちました。

初めは足が重くてきつかったです。


ただの運動不足ですね。(苦笑)

案の定、筋肉痛が・・・


でも、走ると清々しいです。

夜に走っているんですけど、人もほとんどいないし、土手の上から見る夜景は綺麗だし。

スカイツリーのライティングなんかも見れて、なにか新鮮な気持ちになりました。


まだたいした距離は走れていませんけど、まずは気持ちの部分から変えていかないといけないので。

足の痛みが消えたら徐々に走る距離を伸ばしていこうと思っています。

| のりしおという人間 | 21:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

run

のんびりしすぎた休日の過ごし方を変える為、まずは毎日「走ろうかな」と。

食生活もそうですが、たるんだ生活習慣から変えていかないといけないので。


とりあえずジャージとランニングシューズは購入しました。(明日配達)


子供の頃は持久走とか得意だったし、走る事自体は別に嫌いじゃないです。

近所に土手もあるし、普段通らない場所とかにも行ったりすれば面白いかなと思うので。

まあ三日坊主にならないように。(苦笑)

| のりしおという人間 | 19:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

絵の深さを改めて感じる

pixivで他の方の作品を見ていて思うのは、絵というのはやはり深いな」ということですね。

他の方の作品を見るのは刺激にもなって楽しいです。

なかには本格的な油彩の作品などもあったりしてとても勉強になります。


あと思ったのは、いわゆる美少女系の絵柄が多くて、観覧数なんか見てるとこういう絵柄の需要が多いんだなぁと。(苦笑

それも日本の文化なので決して否定的にとらえてる訳ではありませんが、自分はあの系統の絵柄には興味がなくて。

それよりも風景中心に描いてる人や、独創的な絵柄を描いてる人、あとアナログで描いてる人を中心にフォローしたり作品をブックマークしてます。

自分などとは次元が違うものを描かれている方も多数いますし、圧倒的な描写に毎日口あんぐりな状態です。


なかなか「これを追求していこう」というものが見つからなくて、モチベーションが上がってこないのが苦しいところです。

善と悪があるように、自分のなかで表現を抑えてる部分も結構あるので、もっと自分の「闇」の部分とか「狂気」といった部分を強く出していこうかなぁと考えたりもしています。

自由を規制される事を嫌う人間が、自分で表現の自由を規制してたら意味ないですからね。(笑

| のりしおという人間 | 22:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

探求の旅

今年は、芸術に触れる機会を多く作っていきたい。

ここ数年、自分が描いてるものに対して、行き詰まり感がハンパじゃないので。

このままだとたぶん何も変わらない。

これまで芸術に触れる機会があまりにも少なすぎた。


まずは美術館巡りでもしようかな〜って思ってる。

知らないところへ行くのも楽しいだろうし。

あと美術系の本もたくさん読んだり。


やってみて何も感じ取るものがなければそれはそれでいいと思う。

芸術家は、一生をかけて独創性を追求してる。

絵を描く人間ならば、スランプは誰しも通る道だろうからね。

| のりしおという人間 | 21:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT