這いずるモノたち

リアル系の人物イラストを得意としていて、他にもダークな要素を取り入れたイラストを描いています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

闇の衣を纏う

今日は父親の三回忌。家族の人間と、父親の兄妹、父親と親しかった方々が集まった。大勢ではないけど。正直、他人と接するのは好きじゃない。緊張とストレスがかかるし。それに自分の境遇とあまりにも違いすぎて、同じ人間とは思えなくなるから。もちろん自分はダメな人間なんだという事でね。とりあえず三回忌が終わって、しばらくは何もないからホッとしてる。


余談ですが、自分には弟がいて、弟は長年家に引きこもってる状態。なので、葬儀にも出てない。父親が入院中に見舞いには来てたらしいですが。弟がそうなってしまったのは本人だけではなく自分にも大きな要因がある。年が離れてたせいか、ちっちゃい頃からずっと自分の側にくっついていたんで。おそらくですが、弟もメンタルの病を抱えてる。病院には行ってないようだけど、自分の経験からわかる。その事で親戚などから非常識な人間に見られてしまう、あるいは本人自身がそう考えてしまうのが可哀想でならない。メンタル的な病気が世間から甘えだの怠け者だの言われるのは我慢ならないが、それよりも自分の方に経済的なゆとりができればなんとかしてやれると思ってる。とにかく今よりも悪化しない事を願うばかりです。
スポンサーサイト

| “負”の感情 | 19:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT