這いずるモノたち

イラストとWRESTLE-1をこよなく愛するブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

THE 多忙

最近、ブログの記事がプロレスの事ばかりで。

これでも、毎日ちゃんとイラストを描いているんです。

仕事のものなのでアップは出来ないですけどね。

昼間は普通に定時まで働き、帰ってきて一休みしてから寝るまでの数時間イラストを描く、みたいな感じ。

土、日の休日もほとんどイラストの制作に充ててます。

得意分野を仕事にするというのもなかなか大変ですね。

まあ後々、何の仕事に携わったかぐらいの事はご紹介出来ればと思います。



ここからはプロレス記事になります。
今日、「WRESTLE―1 GRAND PRIX2018」に参加のメンバーが発表されました。
8選手参加のトーナメントで、優勝者にはW-1年間最大のイベント、横浜文化体育館での無差別級タイトルの挑戦権が与えられます。
出場予定選手にはカズ・ハヤシ、近藤修司、河野真幸、土肥孝司、黒潮“イケメン”二郎、芦野祥太郎、伊藤貴則の7人と、6月13日後楽園大会の王座戦(王者・征矢VS挑戦者・羆嵐)の敗者。

WRESTLE-1グランプリ2018

う〜ん・・・「またW-1の中だけでやるのか」というのが正直な感想。
鎖国はW-1のアピールにならないと思うし、外から見てW-1のリングが魅力あるものに映らないんじゃないかなぁ。
去年は芦野祥太郎という絶対王者がいたので、シチュエーション的にそれなりの面白さがあったけど。
W-1には若くてイキのいい選手が数人いるんだし、芦野、イケメン、土肥あたりに初対決となるような選手をぶつければ俄然面白くなると思うんだが。

頼むよ、社長↑。(○´・Д・`)ノ
スポンサーサイト

| WRESTLE-1 | 19:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT