這いずるモノたち

イラストとWRESTLE-1をこよなく愛するブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

"王道"全日本プロレスを観に行ってきた

全日本プロレス 4.29後楽園大会1
WRESTLE-1以外のプロレスを観に行く事は中々ないので、純粋にプロレスを楽しんでこようかなと。

まず驚いたのが、会場内の熱気。
凄いんですよね、盛り上がりが。

毎月行ってる後楽園ですが、ファンの層が違うだけでこんなにも変わるんですね。
WRESTLE-1は、選手だけじゃなくファンも大人しいのかな?(笑

全日本プロレス 4.29後楽園大会2
"明るく楽しく激しいプロレス"。

昔の全日本プロレスは、たしかそんなキャッチフレーズがありましたけど、まさにそういう感じでしたね。
ゴツゴツした痛みの伝わるプロレスと言うんでしょうか。
見た目からデカくて強そうな外国人とか。わかりやすくて良いですね。(笑

全日本プロレス 4.29後楽園大会3
今日注目してたのはチャンピオン・カーニバルのこの試合ですね。
鷹木信悟vs石川修司

鷹木選手はWRESTLE-1のリングで何度か観た事があります。



全日本プロレス 4.29後楽園大会4
石川修司選手は196cmの巨体。デカいのなんの。
大日本プロレスで一度観た事がありますが、まさに規格外のモンスターです。

この試合は白熱した戦いになりましたね〜。
手に汗握るバトルというのはこういう試合を言うんでしょうね。
予備知識がなくても、誰でも楽しめる。
デカい相手をなぎ倒す爽快感とか、まさにプロレスの醍醐味ですね。(;゜0゜)



全日本プロレス 4.29後楽園大会7
メインイベントは火野裕二vs宮原健斗
こちらも見応え十分な試合でした。



全日本プロレス 4.29後楽園大会5
こちらが宮原健斗選手。

全日本プロレス 4.29後楽園大会6
ひと際歓声が大きかった選手で、ビジュアル的にもいかにも全日本の次世代のエースといった感じです。


初めて観る選手もたくさんいたんですが、それでも十分に楽しめた一日でした。

元気な全日本プロレスが観れて良かったです。




まあでも、中々あちこちのプロレス団体を観てまわるというのはエネルギー的にも厳しいので。

プロレス団体、たくさんありますからね。

もう浮気はしないようにします。(笑
スポンサーサイト

| プロレス | 23:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT