這いずるモノたち

イラストとWRESTLE-1をこよなく愛するブログ

2017年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

マルコメくん

適度に働いて適度にイラストも描く、それが今のところストレスが少ない生活の仕方かな。

仕事もイラストもやりがいを持って楽しくやるのがベスト。

もちろん、それなりのものを描くには魂を削って描かないとダメだけど。

マルコメ君

新しいイラストです。

ヘアスタイルがなかなか決まらず手こずりました。

いろんな髪型を試したんですが、中々しっくりくるものが無くて。

紆余曲折の末、ようやく決まりました。↑

バッチリですね。
スポンサーサイト

| イラスト【マルコメくん】 | 00:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

映画『エイリアン:コヴェナント』を観てきた


前作の『プロメテウス』のラストに次作を匂わせるシーンがあったので、これは続編が作られるんだろうなと思ってました。
エイリアン:コヴェナント』の制作が発表されて以来、ワクワクしながら公開を待ってました。
ようやく観れてなんだかスッキリしました。

エイリアンの姿が出てくるとニンマリしてしまう自分がいます。
やつが人間の背中を裂いてデロリ〜ンと出てくるシーンは、キタ━(゚∀゚)━!ってなりました。(笑
「ホラーは怖くて観れないけど、グロいのは好き」という変な趣味なので。

今作は怖さより美しさを感じさせますね。
ギーガーのあのエイリアンのデザインはやはり凄いです。


ただ【エイリアン誕生の謎】がちょっと物足りなく感じたかな。
前作『プロメテウス』からそれほど目新しい部分が無かったし。

映画は観る前の期待感が強すぎると肩すかしを食うこともあるので、これはしょうがないですかね。


でも面白い作品であることは間違いないです。
この後、続編が作られる話もあるみたいなので、また期待して待ちたいなと思います。

| 映画館で観た映画の感想 | 16:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魔剣戦士ヒュンケル

今日は、ほぼ一日中イラストを描いてました。

ようやく新しい職場に馴染んできた事もあり、おかげで心配事やストレスがかなり減りました。

もう鬱とも長い付き合いになるし、我慢どころを過ぎれば回復に向かうのはわかってたので。


でも、2年ぐらい前もそんな感じでグア〜ッと上り調子だったところを足下すくわれたので、油断しないようにしたいです。


魔剣戦士ヒュンケル

正義そのものがオレの敵だっ!!」


漫画『DRAGON QUESUT -ダイの大冒険-』を最近また読み漁ってます。

今回描いたのは、悲しい生い立ちから全ての人間を憎む魔剣戦士時代のヒュンケルです。


ダイの大冒険』は、ジャンプで連載されてる時からとても好きな漫画で。

日常で涙を流すことなどめっきり無くなってしまいましたが、この漫画だけは読むといまだに目頭が熱くなります。

恥ずかしながら、これまでまともな教育を受けてきてない自分にとっては、『ダイの大冒険』は生き方の教科書のようなものでして。


今の世に気持ちが悪いほど蔓延している”力が正義”という考え方。『ダイの大冒険』は、ある意味、現代社会の矛盾や不条理に疑問を投げかけていて、場合によっては人間を悪者として描くこともある。(かといって、”力が正義”を全て否定するものではありませんけど)

そういう中でキャラクターの成長を通じて勇気や正義をしっかり教えてくれる貴重で数少ない漫画です。


ちなみに自分が毛嫌いしているサイコパスなキャラも登場してます。(笑

キャラクターがとても魅力的な漫画ですね。

大人にこそ読んでほしい漫画です。

| イラスト【ヒュンケル】 | 00:54 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「プロレスLOVE in YOKOHAMA」神奈川・横浜文化体育館大会

文体入り口
文体に来ました。初めてです。

文体会場内
試合開始前の会場内。空間が広く観やすかったです。


注目のWRESTLE-1王座戦は、芦野祥太郎黒潮“イケメン”二郎の挑戦を退け、タイトルを防衛しました。

今日のカードの中でもこの試合の注目度は群を抜いていましたね。

レスラーとしてのタイプは全く違いますが、窮地にあるWRESTLE-1を先頭に立って引っ張っている2人の戦いなので。

とても見応えのある試合でした。

個人的には、応援している芦野選手が勝って良かったです。ヽ(≧∀≦)ノ ヨッシャー

| WRESTLE-1 | 21:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レッスルワンは面白いのか?つまらないのか?

WRESTLE-1「2017プロレスLOVE in YOKOHAMA」9.2神奈川・横浜文化体育館大会がいよいよ明日に迫ってまいりました。

文体はWRESTLE-1年間最大のビッグマッチです。


気分が高揚してワクワクしてます。(´ω`人)



なんと言ってもWRESTLE-1王座戦ですね。【芦野祥太郎vs黒潮“イケメン”二郎


絶対王者である芦野にイケメンがどういった戦いを挑むのか。

シチュエーション的にもこれ以上ないタイミングだし、非常に楽しみダス。



WRESTLE-1は、好きになってしまえばとても楽しいです^^


2017プロレスLOVE in YOKOHAMA 


「2017 プロレスLOVE in YOKOHAMA」
2017年9月2日(土)神奈川・横浜文化体育館大会 15時開始/14時開場
 
▼第1試合 佐藤嗣崇デビュー戦 シングルマッチ 30分1本勝負
一(Pro-Wrestling ACE)vs佐藤嗣崇
 
▼第2試合 タッグマッチ 30分1本勝負
頓所隼(Pro-Wrestling ACE)&皇壮馬(Pro-Wrestling ACE)vs三富政行&大家健(ガンバレ☆プロレス
 
▼第3試合 WRESTLE-1リザルトチャンピオンシップ 60分1本勝負
【第3代王者】立花誠吾(Pro-Wrestling ACE)vs【挑戦者】伊藤貴則(Pro-Wrestling ACE)
※第3代王者・立花誠吾、初の防衛戦。
 
▼第4試合 UWA世界6人タッグ選手権試合 60分1本勝負
【第58代王者組】征矢学&NOSAWA論外&タナカ岩石(Pro-Wrestling ACE)vs【挑戦者組】河野真幸&MAZADA&火野裕士
※第58代王者組・征矢学&NOSAWA論外&タナカ岩石組、4度目の防衛戦。
 
▼第5試合 スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負
稲葉大樹vs児玉裕輔
 
▼第6試合 スペシャル6人タッグマッチ 30分1本勝負
武藤敬司&鷹木信悟(DRAGON GATE)&グレート☆無茶(信州プロレス)vs藤波辰爾(DRADITION)&丸藤正道(プロレスリングNOAH)&桜島なおき(九州プロレス)
 
― 休 憩 ―
 
▼第7試合 WRESTLE-1クルーザーディビジョンチャンピオンシップ 60分1本勝負
【第10代王者】アンディ・ウーvs【挑戦者】吉岡世起
※第10代王者・アンディ・ウー、初の防衛戦。
 
▼第8試合 WRESTLE-1タッグチャンピオンシップ 60分1本勝負
【第10代王者組】土肥孝司&熊ゴローvs【挑戦者】カズ・ハヤシ&近藤修司
※第10代王者組・土肥孝司&熊ゴロー組、2度目の防衛戦。
 
▼メインイベント ステーキハウス寿楽 presents WRESTLE-1チャンピオンシップ 60分1本勝負
【第11代王者】芦野祥太郎vs【挑戦者】黒潮“イケメン”二郎
※第11代王者・芦野祥太郎、4度目の防衛戦。

| WRESTLE-1 | 00:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |