這いずるモノたち

リアル系の人物イラストを得意としていて、他にもダークな要素を取り入れたイラストを描いています。

2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

悪魔か!?救世主か!?WRESTLE-1 芦野 祥太郎

悪魔か!?

それとも救世主か!?

芦野 祥太郎

第11代 WRESTLE-1チャンピオンシップ王者。


若手の台頭が著しいWRESTLE-1W-1)の中でも突出して凄いのがこの芦野祥太郎だろう。プロレスキャリアがまだ2年弱でありながら、洗練されたレスリングセンスを持ち、今やメインイベンターとして圧倒的な強さと存在感を見せつけている。
W-1のリングではもはや敵なしの状態だ。

強さもさることながら、個人的に好きなのはその風貌とキャラクター。タイトルを手中に収めてからというもの、非常に問題児ぶりを発揮しており、全ての選手をこき下ろして、「文句があるなら俺を倒してみろ」「一番強い奴が一番偉いんだ」といった感じで、リング上ではもうやりたい放題。(笑)

つまらない社会生活を送っている自分などから見ると、怖いもの知らずな部分は憧れちゃいますね。そう思ってたって出来ないですからね、現実では。
そこが芦野選手を応援したくなる一番の理由でもあります。

こういった若い逸材の出現は、W-1ファンにとってもプロレス界にとっても大変喜ばしい事で、特に新日本プロレス以外の団体からスター選手が出てくるのを心待ちにしている自分からしてみれば、待ちに待ったという想いです。


複数の選手の離脱があったりと厳しい状況にあるW-1ですが、芦野選手はリング上の戦いの図式を新たに作り直すと言ってるので、今後に大いに期待したいですね。
スポンサーサイト

| イラスト【芦野 祥太郎】 | 18:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遠い記憶

デジカメ写真

病院の帰りに、子供の頃に住んでいた場所を一時間ぐらい歩いてみました。

家にいてもどうせ気分は良くないし、創作意欲も低下してしまっているので。


懐かしさや思い出に浸りたくて、たまに歩きたくなります。

子供の頃は、家を出れば冒険でしたから。

| のりしおという人間 | 23:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |