絵の深さを改めて感じる

pixivで他の方の作品を見ていて思うのは、絵というのはやはり深いな」ということですね。

他の方の作品を見るのは刺激にもなって楽しいです。

なかには本格的な油彩の作品などもあったりしてとても勉強になります。


あと思ったのは、いわゆる美少女系の絵柄が多くて、観覧数なんか見てるとこういう絵柄の需要が多いんだなぁと。(苦笑

それも日本の文化なので決して否定的にとらえてる訳ではありませんが、自分はあの系統の絵柄には興味がなくて。

それよりも風景中心に描いてる人や、独創的な絵柄を描いてる人、あとアナログで描いてる人を中心にフォローしたり作品をブックマークしてます。

自分などとは次元が違うものを描かれている方も多数いますし、圧倒的な描写に毎日口あんぐりな状態です。


なかなか「これを追求していこう」というものが見つからなくて、モチベーションが上がってこないのが苦しいところです。

善と悪があるように、自分のなかで表現を抑えてる部分も結構あるので、もっと自分の「闇」の部分とか「狂気」といった部分を強く出していこうかなぁと考えたりもしています。

自由を規制される事を嫌う人間が、自分で表現の自由を規制してたら意味ないですからね。(笑
スポンサーサイト

探求の旅

今年は、芸術に触れる機会を多く作っていきたい。

ここ数年、自分が描いてるものに対して、行き詰まり感がハンパじゃないので。

このままだとたぶん何も変わらない。

これまで芸術に触れる機会があまりにも少なすぎた。


まずは美術館巡りでもしようかな〜って思ってる。

知らないところへ行くのも楽しいだろうし。

あと美術系の本もたくさん読んだり。


やってみて何も感じ取るものがなければそれはそれでいいと思う。

芸術家は、一生をかけて独創性を追求してる。

絵を描く人間ならば、スランプは誰しも通る道だろうからね。

子供の貧困

これは大問題だ。

自分も子供の頃、(反社会性人格障害の母親のせいで)貧しい家庭で育ったから、人事ではないし、やはり心が痛む。

現代の子供の貧困は、事情が自分の幼少の頃と全然違う感じだけど、その事がどれだけその子供の将来に影を落とす事になるか、それは多少なりともわかってるつもり。


去年は仕事以外は家でダラダラしすぎたから、今年は生活から変えていかないといけない。

まずはすぐ出来る事から始めようと思ったので、とりあえず子供の貧困問題を扱っているNPOへの寄付から始める事にした。
毎月、数千円ほど口座から引き落とされていくだけならずっと続けられる。

自分の生活にゆとりがある訳ではないけど、人助けというのは自分の身を削ってするものだと思うし、そういう事も使命の一環だと信じているから。

mary

今年の総括

今年は精神が飛躍的に向上した年だった。

去年の暮れは鬱の再発で苦しんだけど、すぐに職場と病院を変え対応した。

結果、体の調子はみるみる回復し、新しい職場にも適応出来た。


イジメにも屈せず、戦う事を覚えた。

過去の自分を否定的に捉えるのを止め、前だけを向いて生きていく決心がついた事も大きい。


人間嫌いは相変わらずだけど。


しいて言えば、休みの日の過ごし方に問題があったかな。

眠くてゴロゴロしてしまう時が多くて、時間を有効に使えてなかった。

そこが改善しなければいけない点。




絵の方は、そろそろ似顔絵やウェルカムボードの制作は卒業したいと思う。

もっとじっくり制作にあたりたいし、納期に間に合わせようと急いで仕上げてもこれ以上技術向上にはならない事がわかったので。


それとイラストの更なるレベルアップと同時に、前々から思っていたのが漫画を描きたいという思い。

長編のものは自分の能力では描けないので、短編のものを。

そういうものを描けるスキルを身につけたい。


今年は11月に初めて1人で県外に出る機会があって。

勇気が必要だったけど、いざ行動してみると後悔というのは意外と少ない事に気づく。

行きたいところへ自由に行くというのも今後大事になってくると思うし。


来年は2月に好きなバンドのライブに行く。(すでにチケットはゲット)

音楽のライブはこれが初めて。

これも人ごみが苦手な自分にとっては結構勇気のいる事で。

でも今は楽しみな想いの方が強いかな。


とにかくもう歩みを止めたり、後戻りはしない。これを肝に銘じて生きていければいいかな。

思い出に浸る

病院に行った帰りに、幼少の頃に住んでた場所をふら〜と歩いてみた。


コンビニが出来てたり、高速が通ってたりはするけど、街並は何も変わってなかったな。

当時のおもちゃ屋もあったし、ラーメン屋もあった。


子供の頃と違って建物が小さく感じて、あっという間に一駅分歩けてしまった。
カテゴリ
リンク
プロフィール

のりしお

Author:のりしお
pixivバナー

・11月30日生まれ 射手座
・東京都在住

リアル系の人物イラストを得意としていて、他にもダークな要素を取り入れたイラストを描いています。

※当ブログに掲載されている画像の無断転載・複製・加工などはご遠慮願います。

→イラスト・似顔絵に関するご相談等ございましたらメールフォームからご連絡ください。

[バナー]
バナー1
リンクフリーです。
http://creeper2014.blog.fc2.com

[お気に入りブログ]
みかわ まさみち 絵夢日記 バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: