這いずるモノたち

しがないイラストレーターです。おもにイラストとWRESTLE-1(プロレス)の観戦日記を載せています。

≫ EDIT

ファイプロエディットの中毒性は癒しでもある

ファイプロの目玉はなんといっても自由にレスラーを作れるエディット機能なんですが、自分で作ったレスラーに愛着が湧くぐらいでないと決して良い出来とはいえません。

今回、エディット火野裕士選手を作ってみました。
火野選手はWRESTLE-1のリングで何度か観てますが、実物はというと、ふてぶてしいキャラクターと、分厚い体から繰り出されるパワー殺法が魅力の選手です。
パワーは、現在の日本のプロレス界で1、2を争う選手ではないですかね。
とても強い選手で、強烈な逆水平チョップで相手をなぎ倒す姿は毎度会場をどよめかせています。

火野裕司1
トレードマークの赤い髪。

火野裕司2
こちらは金髪バージョン。コスチュームも多少変えてます。

顔のパーツがソックリなものが無くて。
横顔は何となく似ているんですけどね。
あとは体型で似せるしかないのですが、これはうまく作れました。
ゲーム中の動いてる姿を見れば、「あ、似てる!」ってなると思います。

ファッキンポーズ
火野選手といえば相手をおちょくるこのポーズ。

強烈な逆水平チョップ、セントーン、ブロックバスター、エクスプロイダー等々、実際使う技のほとんどはゲーム内に収録されていますかね。
フィニッシュ技のFucking Bombはサンダーファイヤーパワーボムホイップで代用してます。

個人的にはうまく作れたかな〜なんて思ってますけど。
FPW NETにもあげますんでよろしく。
スポンサーサイト

| ファイプロワールド | 15:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

永眠

ここ数日で母の容態が急激に悪化。一昨日もほとんど意思の疎通は図れず。

何か言ってるんだけど、聞き取れないからうんうんと頷いて返すだけ。


今日、仕事中に病院にいる家族から「もう厳しい状況だ」と電話が入り、急いで病院に駆けつけました。


呼吸器をつけ、かろうじて息をしていたが、一目見てもうダメなのがわかった。

兄から「最後だから言葉をかけてやりな」と言われ、病室に母と2人残された。




「・・・・・ありがとう、お母さん」

そして「最後までご苦労様」と声をかけました。


聞こえたかどうかはわかりませんが、左頬に涙がつたっていました。




その後、数分もしないうちに息を引き取った母。

残り少ない命を振り絞り、兄弟が揃うのを待っててくれたのかもしれません。




自分自身、悲しんでいる時間はないです。

いっさい後ろは振り返らず、前だけ向いて生きていくと誓いを立てているので。

どんな困難があっても、自らの課せられた使命を果たす為に最後まで戦い抜くだけです。

| わだかまり | 22:43 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

映画『ザ・プレデター』を観てきた


先ほどレイトショーで観てきました。

捕食者vs人類


正直、かなりぶっ飛んだ映画でした。

こんな時に映画を観れる自分もぶっ飛んでますが。

好きなんですよ、プレデター。


テンポが速くて、とにかくアクション、アクションの連続。

コミカル要素がふんだんにあって、人物模様とかが笑かしてくれます。


思っているほど出来は酷くなかったかな。

どうしてもシュワちゃん主演の1作目と比較すると完成度では負けてしまいますけどね。

あっちは展開と登場人物のキャラが完璧でしたから。


それでも今作のプレデターは、AVPのプレデターのように変に善ものではなくて、ちゃんと悪者として描かれてます。

そこは重要なポイント。人間の味方のプレデターがいたりすると冷めてしまうので。


「爽快なSFアクション映画」といった感じでしょうかね。

まあ、Amazonの評価でいうところの★3つといったところかな。

| 映画館で観た映画 | 00:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やはり中毒性の強いゲームだ

ファイプロワールドエディットで現在、黒潮"イケメン"二郎選手を作っています。
ちまちまと、ですけど。

実物は大人気のイケメン選手、運動神経が飛び抜けて良くて空中殺法が得意。
あ、でも、ゲームではあまり強くならないようにしてます。
実際、強さの部分は疑問符がつく選手でもあるので。(苦笑)
スター選手にはなってますけどね。

イケメン選手、9月2日文体での試合中に大怪我をしてしまったんですよね。
売れっ子なので他団体のリングに上がる事も多いですし、無理が祟ったんじゃないかなと感じておりますが。

イケメン選手が使うムーブのほとんどはゲーム内に収録されてるのかな。
ブラックアウト(ニーリフト)に似た技が無いのが痛いけど。
そのうち追加してほしい。
後は、かけ声がそれっぽいものが中々無くてですね。
試合中もよく喋るし、陽気なキャラクターなのでそこら辺もうまく作りたいです。

ファイヤープロレスリング ワールド エディット(黒潮
こちらは7.10 POWER HALL大会で着用していた金色のコスチューム。(デジカメでテレビの画像を撮影しているのでちょっと色合いが変わってます)

ファイヤープロレスリング ワールド エディット(黒潮
こちらは去年の9.2 文体のメインで着用していた銀色のコスチューム。

実物は、見るたびに違う色のジャケットとコスチュームを着ている気がします。
何着持ってるんでしょうかね。(笑

まだロジックを調整してないのでFPW NETにあげるのはもうちょっと後になるかな。
コスチュームもあと2種類作れるし。

すでに芦野選手と武藤選手をFPW NETにアップしています。
一生懸命作ったキャラを他の人に使用してもらえるのは、ある種の喜びを感じますね。

もちろん自分もFPW NETから他の人が作った選手(キャラ)をたくさんダウンロードしてます。

| ファイプロワールド | 02:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

残された時間はわずか

入院中の母親が、いよいよ意思の疎通も難しくなってきた。
今日見舞いに行ったけど、相当厳しいなと感じた。

肺癌。他の箇所にも癌がある。
元々糖尿病も患っていたし。
痛みを和らげる以外、もう治療のしようがないらしい。


そんな中、こっちは毎日長時間労働。休日はイラストの仕事。
もちろん、日単位での休みはゼロ。
金がいるから。

死んだ後まで迷惑をかけるんだね。
自分の身の回りの事ぐらい全て片付けてから死んでくれよ、ほんと。

これでも鬱の治療中の身なんですけどね。


長年引きこもっている息子(弟)はどうするのか。
依存が長く続いたから、生きる為の力がまるで身に付いてない。
母親の死後、首でも吊るんじゃないかと気が気じゃないよ。

優しい人間だけど思い込みが激しく、「お母さんはまだ生きようとしてるから」と言って全く聞き分けが無い。
じゃあ死んだ後の事はどうするんだと。「お前に何が出来るんだ」と心では思っちゃうよね。

毎日見舞いに行っては長時間母親の側にいる。
病人が病人を看てる。
悲しい光景だ。

サイコパスファミリーの成れの果て。
家族でさえどうする事も出来ない。確実なバッドエンドが待っている。


でも世間ではなぜか自己責任論で片付けられるんだな。

笑える。

だからこの国はクソ食らえなんだよ。

| わだかまり | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT